「パーフェクトヒューマン」 第2話・第3話 ネタバレ&無料お試し読み

こんにちは~(^^)/
まんが大好き主婦のtossyです
家事の合間に大好きなまんがを読んで過ごしています

今回は、高橋一仁先生の「パーフェクトヒューマン」第2話について書いていきたいと思います

b98831_320.jpg
パーフェクトヒューマン」は電子コミックで無料お試し読みができます
tossyはまんが王国というサイトで読みました。
画質が綺麗で無料お試し読みもできるので、画質が気になる方にはお勧めです
まんが王国
サイト内で「パーフェクトヒューマン」と検索してみてください(^^


第2話・第3話 [あらすじ]

今話題の人物、世良優人。
イケメンで性格もよく、頭脳明晰、運動神経抜群、何をやらせても完ぺきなその男には、ある秘密がありました。

彼は決して完ぺきな天才などではなく、実は5人で1人を演じているという事実。
それぞれの名前は、アカアオシロクロモモ

それぞれが自分の得意分野で「世良優人」を演じていたのです。

そんな彼らは「世良優人伝説」を作ろうとしていました。

若手人気俳優・北見連は、子役の頃から芸能界で活躍し、今や人の顔を見ればどんなことを要求されているのかが分かり、どんな女性に対しても理想の男性を演じることができると思っていました。

そんな彼にとって、女性をものにするのなんてとても簡単。
そして多くの女性が、北見のファンであることも事実でした。

北見はCMの仕事も順調で、舞台と映画も決まり、順風満帆だと感じていましたが、ある日突然そのCMの仕事が打ち切られてしまいます。

更には、無料で舞台初日を迎えたのにも関わらず、客席はガラガラ。

その原因となったのは、世良優人

元々北見がCMをしていたドリンク剤の宣伝を世良がすることとなり、そのCM撮影が北見の舞台会場のすぐ近くの薬局で、『一般女性500人お姫様抱っこ』という撮影が行われていたのです。
このせいで、舞台に来るはずだった北見のファンまでもが舞台そっちのけで世良に抱っこしてもらおうと行列を作っていたのです。

北見はファンだった女の子たちの寝返りを目の当たりにします。

そして、決まっていた世界的にも有名な映画監督・板野マレニの映画も、監督が突然の引退発表をしてしまったことで消えてしまいます。

その原因もやはり「世良優人」だということが分かりますが、世良優人によって全てを失ってしまった北見は、彼にしようと考え彼を襲いますが。。。


[感想]  

仕事を得るのも、人気を得るのも、きっと簡単なことではないはずのこの芸能界で、ことごとく簡単に全てを奪われてしまえば、当然、気もおかしくなってしまうんでしょう。

自分のファンだと言ってそばにいた女の子も、彼のために一生懸命仕事をしていた女性マネージャーも、結局は世良優人の魅力に惹かれ北見から離れたのを見た時、人の気持ちなんて、何て簡単に移ろうものなんだろうと思いました。

でも、次から次へと出てくるイケメンの男の子とか、可愛い女の子たちを見てると、実際にきつい世界だな。。。なんて思っちゃいました。

怖い世界ですね。。。

そしてあの5人の父親が出てきますが、彼が世良優人の秘密を握っているのは間違いないので、少しずつ確信に迫っていきそうです。

b98831_320.jpg
パーフェクトヒューマン」は電子コミックで無料お試し読みができます
tossyはまんが王国というサイトで読みました。
画質が綺麗で無料お試し読みもできるので、画質が気になる方にはお勧めです
まんが王国
サイト内で「パーフェクトヒューマン」と検索してみてください(^^




関連記事

第1話 ネタバレ&無料お試し読み
第2話・第3話 ネタバレ&無料お試し読み
第4話 ネタバレ&無料お試し読み
第5話 ネタバレ&無料お試し読み
第6話 ネタバレ&無料お試し読み
第7話 ネタバレ&無料お試し読み



この記事へのコメント