「山岡くんのヒミツの恋バナ」掲載作品 [悪いオンナのススメ] ネタバレ&無料お試し読み

こんにちは~(^^)/
まんが大好き主婦のtossyです
家事の合間に大好きな漫画を読んで過ごしています

今回は、三つ葉優雨先生の「山岡くんのヒミツの恋バナ」同時掲載作品[悪いオンナのススメ]について書いていこうと思います


山岡くんのヒミツの恋バナ」は電子コミックで無料お試し読みができます
tossyはまんが王国というサイトで読みました。
画質がきれいで無料お試し読みもできるので、画質が気になる方にはお勧めです
まんが王国
サイト内で「山岡くんのヒミツの恋バナ」と検索してみてください(^^



[あらすじ]

大学生になった加奈子は、高校生の時から付き合ってきた大輔に他に好きな人ができたからと振られてしまいます。

ずっと一緒にいられると思っていた相手からの突然の別れ話にショックを受けますが、さらに驚くことに、その相手が悪女として名高い宮内りえ先輩だと知り、彼が片思いしているその相手のことを探り始めます。

りえ先輩はその噂通り毎日違う男性と一緒にすごしており、時にはキスまでしていましたが、なぜか女性独特の嫌な感じはなく、とてもマイペースで自分にとても正直な女性。

そして男性のほうもそんなりえの事をみんな分かって一緒にいるようでした。

そんな風にりえを探っていた加奈子ですが、りえにそれが見つかってしまいます。

加奈子はりえに大輔の事を返してほしいと言いますが、りえは他人のために何かをするのは嫌だし、自分で何とかしたら?と言われてしまいます。

更に相手に合せ、尽くすような付き合いをしていると相手に見返りを期待してしまったり、何も返ってこなかったときに不安になったり卑屈になったりするんじゃないかと言われます。

そしてりえは加奈子に「あなたはセクシーじゃない」「卑屈とセクシーは対極にあるものだ」と言います。

加奈子は彼女に反発しながらも彼女の言ったことを考え、今までだったら大輔に合わせて選んでいた洋服を自分が欲しいと思ったものを選び、髪型まで変えて少し元気になることができて。。。


[感想]

ずっと一緒にいられると思っていた大好きな相手から別れを告げられたら、tossyはどうするのかな。。。なんてことを考えながら読みました。

何も言わず黙ってあきらめるのか、加奈子のように相手のことを探ってしまうのか。。。

加奈子はりえのことを探ったことで、自分に正直でいることは自分を大切にすることにつながるということを知ります。

一見とんでもない女のように感じるりえですが、自分に正直で自分を大切にしているその姿にみんな惹かれてしまうんでしょうね。

加奈子はりえに「嫌い」と言いますが、自分とはあまりにも違うりえに憧れにも似た気持ちを持ったんじゃないかと感じました。

自分の気持ちに正直に、服装も髪型も変えた加奈子はとても自信に溢れてキレイで、きっとこの先もっと素敵な女性になっていくんだろうな。。。なんて思いました。

加奈子がどんどんキレイになっていく姿を応援しながらずっと見ていきたい。。。なんてことを思わせてくれる素敵な物語でした(^^)/


山岡くんのヒミツの恋バナ」は電子コミックで無料お試し読みができます
tossyはまんが王国というサイトで読みました。
画質がきれいで無料お試し読みもできるので、画質が気になる方にはお勧めです
まんが王国
サイト内で「山岡くんのヒミツの恋バナ」と検索してみてください(^^

この記事へのコメント